BLOG

  • 以前「タイムスライス」(バレットタイムとも言うらしいです)という技術を使用したCMを載せたコトがありましたっけ。マトリックスの例のアレです。この撮影技術を使った動画で面白いものがありました。時間の止まった世界をこうやって見ると独特の質感がありますよね。そしてこの立体感。この動画を見ていて3D撮影を思い出しました。対象を複数の視点からとらえるという「タイムスライス」と「3D撮影」には共通のものがありそうで... 続きを読む
  • ひらたたかひろ監督 「The Trains」 2005動画サイトでこの作品を見つけて。制作者のサイトにお邪魔してみたらイメージフォーラム出身の方でした。以前イメージフォーラムフェスティバルを見に行ったときに東京タワーの作品を見たのを覚えていたので「あー…同じ人かぁ」と、ちょっとビックリ。上手く言葉にできないんですが画面から受ける不思議な気持ちよさがあるなぁと。俺が個人的に気に入った他の作品も一緒にどうぞ。... 続きを読む
  • 「Toshiba Timesculpture Advert」ToshibaのTVCMです。映画マトリックスの中で使われた、ブレットタイムといわれる撮影方法により作られているそうです。使用されたカメラは200台以上…。一度はこーゆう作品にも手を出してみたいですね。できるコトなら。せっかくなのでメイキングもはっておきます。... 続きを読む
  • 平林勇 監督 「TEXTISM」 2003現在CMディレクターとして活躍しているという短編映画監督、平林勇さん。まぁ、正直よく知らないんですけど。サウンドノベルゲームのような作品です。音と文章で、画面には映ってないモノを想像させてくれます。今更ですが、音って大事だなぁって思う作品ですね。動画サイトを探しても見つからなかったんですが。open-artに登録していらっしゃるみたいで、そこで見るコトができます。動画が見れるペ... 続きを読む
  • Lasse Gjertsen監督「Hyperactive」 2006Lasse Gjertsen監督「Amateur」 2006以前にミクシィの日記でも取り上げましたLasse Gjertsenの作品です。youtubeに自身の作品をいくつもアップしていて、幅広くなんでもできちゃうみたい人みたいです。たくさんある作品の中で「Hyperactive」から「Amateur」への手法の掘り下げ方がとってもイイなぁと感じました。日常にある音を編集でつないで曲を作るという手法はいろんな人がやってるん... 続きを読む

プロフィール

野中晶史

Author:野中晶史
フリーランスのアニメーター・アニメーションディレクターです。
短編アニメーションを制作しています。

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ