NOA BLOG

映像作品(主にアニメーション)の紹介など

修了展

アニメーション専攻4期生の修了展を見てきました。

自分の制作がラストスパート真っ最中ですけど…
うん、でも行って良かった。



「この作品が良かった、あの作品が良かった」
ってのはもちろんありますが
それよりも感じたのは1年次作品からの変化量です。

つまりは1年次を経て、どう悩んでどう答えを出したか
というコトなんだと思います。

本当はその辺りの経緯をゆっくり監督さん達に聞いてみたいトコですが
正直4期生そこまで知らないし、自分の時間も無い。
んー…



これを自分に置き換えた時。
眠らせ先生!を1年次とするならCLIMBERへの変化はどうだったのか?
そしてこの2作品を経ての、
加えるならサラリーマン経験やフリーランス経験を経ての今回の新作への変化はどうなのか?

さらに言うとその後どうしていくのか?

とりあえずは今目の前の作品完成を目指し
その後でゆっくりと、考えてみようと思いました。

こう改めて思えたのが今日の収穫です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkeynoa.blog64.fc2.com/tb.php/214-1eb97dea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

野中晶史

Author:野中晶史
短編アニメーションを制作しています。
HPでは私の制作した映像・イラスト等を紹介しています
『ホームページ HOMEへ』からどうぞ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ