NOA BLOG

映像作品(主にアニメーション)の紹介など

振り返って

4月になりましたね。

新作完成前後は作品のコトばかり考えてましたが
最近はさすがにその思考も薄れ…
動画を見返す機会もほとんどなくなりました。


作り始める前は
こんなのホントに作るのか?
なんて半分冗談のように思っていて。
今回は…とか、これまでは…とか、自分らしさとは…とか
何回も意識して。

作っている最中は
圧倒的な作業量への絶望感と、ちょっとづつ出来上がっていく達成感を交互に感じて。
〆切に恐怖して、手を貸してくれる周囲に感謝して。
疲労をガマンしながら何でこんなコトやってるんだろう?と何度も疑問に思い。

いざ作り終わって日数が経つと
しんどかった思いも過去のものとなり、自分も平気な顔していて。
いつのまにか完成した1作品の動画データが手元にある。



時間の流れは不思議ですね。
毎日変わらない安定した日々を過ごす選択肢だってあるのに
1つ作品を作ると決めただけで、これだけいろんなコトを考えさせる。

それに、学生作品の時とも仕事の時とも違った
独特の流れを今回は感じました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkeynoa.blog64.fc2.com/tb.php/218-23c51773
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

野中晶史

Author:野中晶史
短編アニメーションを制作しています。
HPでは私の制作した映像・イラスト等を紹介しています
『ホームページ HOMEへ』からどうぞ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ